本契約後のクーリングオフの仕方!

エステサロンに行ってみたら、強引に迫られて不本意な高額コースを契約してしまった、そんな場合もあるかもしれません。そういったときは、そのままあきらめてしまわずお早目にクーリングオフをすることをおすすめいたします。

クーリングオフというのは、不当な契約で支払ってしまった金額を全額まとめて返金してもらうことをいいます。ですが、なんでもかんでもクーリングオフできるというわけではありません。業界によって、基準があるのです。

エステサロンの場合は、5万円以下、1か月以内の契約はクーリングオフ対象になっていませんので、そういったコースの場合は解約できません。ですので、エステサロンに行かれる場合はこの基準を頭に入れておき、クーリングオフ対象にならない契約の場合は余計に気を付けて契約されるようにした方が良いかもしれません。

また、クーリングオフは、契約日から8日以内までと限られた期間内にしかできなくなっています。ですので、エステサロンから帰ってから考え直した場合、すぐに手続きを開始しましょう。

クーリングオフのやり方は、難しいことはありません。契約書に記入されていますので、そのやり方に従えばできるようになっています。ですので、逆に言えば、契約する際に、クーリングオフについて契約書についてきちんと書かれているか確認してから契約することが大事であるともいえます。

エステサロンでの施術は、高額でも納得して施術を受けたいものです。納得のいかない契約は、きちんと見直しましょう。


[PR]
by rabajump15 | 2015-01-08 14:59
<< 毛抜きを使うと皮膚にダメージが、、