痩身の流行りは?やっぱりラジオ波痩身が一番?

痩身エステの方法の一つとして、ラジオ波痩身といわれる方法があります。ラジオ無線で使われているのが、ラジオ波となっており、10kHzから100GHzの波長の電波となっています。

体にラジオ波を照射することによって、体を構成している分子が振動していきます。そして、分子と分子がこすれることによって、摩擦熱が生じて、大体5℃から7度程度体温を高くしていくことができるのです。

体温が上昇することによって、体の中に蓄積されている脂肪を燃焼させていき、痩身していきやすくすることができるようになるのです。そして、ラジオ波痩身というのは、体を温めて新陳代謝をアップさせていきます。ですから、体質を改善して脂肪燃焼しやすい体質に変化させていくことも可能になるのです。体を温めやすくしていくことができるということは、冷え性による体のむくみの改善も期待できるのではないでしょうか?

新陳代謝がアップするということは、皮膚細胞の再生を活発にさせやすくすることができるようになりますから、肌のたるみやしわなどの改善も期待することができます。むくみの改善を図りたい場合は脚やせエステのほうが効果的ですよ!

以前はラジオ波というのは、電気メスで使用されるということもありました。そして、ラジオ波を活用した美容機器が2000年に誕生して、ラジオ波痩身として用いられるようになっていったのです。


[PR]
by rabajump15 | 2015-01-08 15:01
<< 肝臓が沈黙の臓器と呼ばれる理由! 毛抜きを使うと皮膚にダメージが、、 >>